マイエンフェルト

20世紀後半の子供ならたぶん1度は見たことがあるアニメ、アルプスの少女ハイジに登場する町です。マイエンフェルトはちょっと賑やかな町として描かれ、また鉄道が通っていますのでフランクフルトへ行ったり来たりするときなどに登場します。

ハイジが普段住んでいるのは隣のデルフリ村の村外れにある山小屋で冬に住む家があるのもデルフリ村、のはずですがデルフリ村は架空の村なので(モデルといわれている村はありますが)観光的にはハイジといえばマイエンフェルトということになってるようです。

マイエンフェルトを歩くと「普通の小さな町」ってのはこういう感じなんだろうなという気がしました。古めの建物と石畳がありつつ、ちょっと広めの道路はアスファルトで舗装されてて、ちょっと歩けばぶどう畑。とはいえマイエンフェルトはお城があるぐらいなので、ほんとに小さな町ではなかったはずです。

ハイジ観光については駅からしばらく歩いたところにハイジショップがあるのと、案内の標識をたどればいろんな所を巡れるようにコースが作られている、らしいんですけどあまり時間がなかったので適当にふらふらしてました。

ハイジショップはハイジ関連のグッズが売られているんですが、日本でおなじみのアニメ系のキャラクターではないので、まぁ、その、なんだ、あれです。まぁ、それだったらそれであれな気もしますが。あれそればっかりですがお察しください。

観光コースをたどって歩くのは結構な時間がかかる&高低差も大きいらしいので半日ぐらい予定しておいたほうがいいかもしれません。もちろん靴とかも準備万端で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です